スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
本紙取締役のmaat氏、GDFのクロソード氏に襲われるも未遂か


若き日のクロソード氏
【6月9日 穀物海岸沖】
本紙の取締役であるmaat氏(ヴェネチア)がGDFのクロソード氏(ネーデルラント)に襲われたことが判明した。
maat氏は穀物海岸沖に停泊中に襲われた模様。襲われた後に見逃されたという。
見逃された理由ははっきりしないが、クロソード氏が「うさぎさんの知り合いのような気がする」「襲ったあとで、うさぎさんが膝蹴りされる」と語っていたとの未確認情報がある。
残念ながらSSをとり損ねたmaat氏だが、「うさぎ!何を吹き込んだ!「何かの間違いだ!」と大変お怒りに。
maat氏の暴力事件?については本紙検索欄に[ maat 蹴り ]と入れていただければお分かりいただ・ちょっとまっ・・・うわなにをするやめr

〔しゃs・・・〕


AmagiyaNews


スポンサーサイト



2013⁄06⁄09(Sun) 08:00   スポーツ | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
GDFで内紛か、深夜の抗争が勃発?


本紙特派員によるスクープ
【5月15日 アムステルダム】
先日、アムステルダムの治安の話題をしたばかりだが、アムステルダムで新たな抗争が発生した模様。
本紙特派員フィンダファー(ネーデルラント)によれば、深夜にGDFメンバーによる血で血を洗うような抗争が起きたとのこと。原因は不明だが、抗争が拡大し、一般市民をも巻き込んだとの未確認情報もある。
先日来「アムステルダム警備隊」と名乗るテロリスト集団が暗躍しており、被害者の会も結成されていることから、今後アムステルダムではネデ陸軍が活躍していた時代以来の治安悪化が予想される。
GDFからのコメントは得られていないが、陸戦のネーデルランド復活となるのか、今後を状況を見極めたい。


〔写真は本紙特派員によるスクープ〕


AmagiyaNews





2013⁄05⁄15(Wed) 08:00   スポーツ | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
「アムステルダム警備隊」が大暴れか


襲われる天城うさぎ氏
【5月6日 アムステルダム】
「アムステルダム警備隊」と名乗るテロリスト集団がアムステルダム市内で次々と人を襲うことが以前から問題となっていたが、最近活動を活発化させている。
AmagiyaNewsの調べによると、犯人は背の低い女性5人組。当初は背の低い女性3人組だったが、増殖したようだ。
既に確認が出来るだけでも被害者はネーデルラント人ばかり3人。それ以外にも多数の被害者がいると考えられる。
被害者の一人は、本紙に「うちの子供がやられたので、隣人と話し合いに向かったが、返り討ちにあった」と涙ながらに語った。
昨日も㈱天城屋の天城うさぎ氏(ネーデルラント)も出航直前に襲われた。
一部では打倒アムステルダム警備隊の掛け声と共に反警備隊勢力の結集を目指す動きや、被害者の会の結成なども提案されている。


〔写真は襲われる天城うさぎ氏〕


AmagiyaNews





2013⁄05⁄06(Mon) 08:00   スポーツ | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
ネデ陸軍、二代目ファン感謝祭が開催延期に


11/8(日)21:00~アムステルダム広場@N
【11月8日 アムステルダム】
予定されておりました二代目ファン感謝祭は11月29日に延期されたそうです。
申し訳ございません。
詳しくは下記URLの該当記事の read more をご確認ください。
AmagiyaNewsをご覧になってご参集いただいた皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。
今後ともよろしくお願いいたします。

くわしくはこちら URL:今日の二代目

お問い合わせはNotosサーバ「Edward・Teach」まで。

AmagiyaNews芸能部







2009⁄11⁄08(Sun) 21:00   スポーツ | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
第7回アムステルダムカップ、開催!


写真は叫ぶ優勝チームのかるさ氏
【11月2日 アムステルダム広場】
「第7回アムステルダムカップ ~伝説の12の武器~」が開催された。
当日はアムステルダムに100人近くの人が集まり、生中継や報道陣による取材も行われた。
今回は三人で武器を抽選で選ぶという陸戦スキルの実力差が出にくく、また総当たり戦ということで運や陸戦の勘、知識、戦術といった総合力が試される試合となった。試合は優勝候補の一角と謳われた「ネデ陸軍精鋭騎馬部隊withマッチョ・ドラゴンズ」を破ったクロソード氏(ネーデルラント)、かるさ氏(ネーデルラント)、虎狐氏(ネーデルラント)の「ふられマスター」チームと総当たり戦2位同士のプレーオフから勝ち上がったクラウン氏(ネーデルラント)、クララ・シューマン氏(ネーデルラント)、スターン氏(ネーデルラント)の「くらんくらんすたん」との決勝となり、クロソード氏、かるさ氏、虎狐氏が制し見事優勝した。準優勝のくらんくらんチームにはAmagiyaNews賞として10Mが贈られた。
また粘り強い戦いを見せたマッチョ軍人氏(ネーデルラント)にMVPとしてオヒョウ一年分が贈られた。
今大会では解説のカストロ氏(ポルトガル)が大変すばらしい活躍で、見ている観衆が沸き立つ場面が多かった。
AmagiyaNewsの取材に対し優勝した「ふられマスター」のかるさ氏は「FAナイスアグニしか知らなかった。」、また虎狐氏は「今回の勝敗は連携プレーですね!」、クロソード氏は感激のあまり何度も泣きながら「勝ったのは2人のお陰です」と述べた。
試合詳細については詳しくはURL:りくせん通信をご参照を。
今回の大会について、痔で欠席したパールブラック将軍に代わり、大会実行委員のマーキュリー氏は当紙のインタビューに対し「今大会は武器をダイスふって決めるという将軍のアイディアだったわけですが、アイテムの使い方とか装備のブーストとか各チームかなり研究してきたようです。次回はおそらく、新陸戦が導入されていると思うので、新しいバトルでアムスカップを開催したいと思います!パールバラック将軍は痔が痛いということでありますが、いい薬を差し入れしたいと思います。」とコメントいただいた。
大会終了後の忙しい中インタビューに答えていただき、ありがとうございました。

次回開催が待ち遠しいですね!次はぜひ参加しましょう!

〔写真は叫ぶ優勝チームのかるさ氏〕







2009⁄11⁄02(Mon) 08:00   スポーツ | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
第7回アムステルダムカップ、開催決定!


10/25(日)21:00~アムステルダム広場@N
【10月2日 アムステルダム】
パールブラック将軍より陸戦トーナメントのご案内です!
今回はなんと武器が選べないというハンデ戦が勃発です!自由選択枠もあるようですが、どんな武器で戦うのかわからないという緊張の中はじまる迫力の陸戦!伝統の3vs3の戦い、アイテムは石化のみ不可、指南書は店売り品限定だそうです。
また新たなドラマがここから生まれます!
詳細とエントリーはりくせん通信でご案内中です!
ラジオでの実況、解説などがついてくるため、参加者だけではなくギャラリーも楽しめます!
参加できない方でもぜひ観にいきましょう!



「第7回アムステルダムカップ」
~伝説の12の武器~

日時:2009年10月25日(日) 21:00~
場所:アムステルダムバザー
主催:陸戦裸祭事務局
くわしくはこちら URL:りくせん通信

AmagiyaNewsでは本紙面を通してアムステルダムカップを応援しています。
お問い合わせはNotosサーバ「パールブラック」または「マーキュリー(リーはカタカナ)」まで。

宣伝も随時募集中!

AmagiyaNewsスポーツ部







2009⁄10⁄02(Fri) 08:00   スポーツ | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME | next >>

FC2ブログランキング

プロフィール

天城こねこ

Author:天城こねこ
大航海時代オンラインのEosサーバ(旧:Notosサーバー)に所属するケルン生まれの商人。
ハンザ同盟崩壊後イギリスに身を寄せ、のちにネーデルラントへ亡命した兄の元ハンザ商人天城うさぎとは違い、ヴェネチアに身を寄せるも、兄と同様にネーデルラントに亡命する。冒険家を志すも、商人にも軍人にもなりきれない兄に代わり、商人となる。
(有)天城屋ニューズ社の代表取締役社長および編集長。

似顔絵のご提供はLis氏

会社案内

ごあいさつ

 情報化社会においては様々な情報はもとより、興味のある情報を流すことを目指しています。我々は噂、口コミなどの伝統的な技術を駆使したコミュニティー情報サービスにより、いるかどうか分からないお客様の期待と笑いにお応えしています。(天城こねこ)


会社概要

■社   名
 (有)天城屋ニューズ社
 (英文名:Amagiya News)
■役  員
 代表取締役社長 天城こねこ
 (編集長兼任)
 監査役 Archie
 取締役 maat
 社 主 天城うさぎ
■創   業
 2003年6月(王都日報)
 2004年1月(Midgard News)
 2007年7月(Amagiya News)
■資 本 金
 ピエロの鼻と片眼鏡
■従 業 員
 
■支   社
 ラグナロクオンライン
■関連会社
 天城屋
 天城屋出版
  代表取締られ役 林堂はるひ
  仮面推進事業部長 Erhu
  北アフリカ担当部長 maat
 NTS・テレビベネチア
  社長兼プロデューサー Erhu
 ATB:AmagiyaTravelBureau
  代表取締役社長 フォン
 天城屋パン
  社長兼店長 ルチーア
 天城屋広告社
 ファッション天城屋
 天城屋ファイナンス
■主な取引先
 新大陸航海技術研究所
 Parkheuvel
 GoodFellas
 オトナの商会
 あのて珍品堂
 クラウン造船所
 楽団コンセルトヘボウ
 ネデ陸軍

AmagiyaNews
AmagiyaSports AmagiyaNewsMobile
企業理念

企業理念

 吾等は商業情報を讀者に届ける事をその使命としてゐる。
其の全ての情報は讀者の諸君の為に有るのであつて、又其れは迅速に速報されるべきであつて、
且つ讀者の幸福に獻身し、凡そ王國經濟、世界經濟の確立に寄與す事を約束す。(王都日報綱領より)


VISION

 コミュニティ情報をお届けします。
 読者の皆様の要求に答えられるよう努力いたします。
 読者の皆様にしか分からないような情報を提供いたします。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

↑Top



Copyright © 2017 AmagiyaNews. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。