スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
世界周航③勃発!天城屋の乱


ここまで悪く書かれて大丈夫なのかと心配な実在の人物エルカノの悪巧み【8月24日 モザンビーク】
世界周航を続ける新大陸航海同盟の副商会長であり、株式会社天城屋(アムステルダム)社長の天城うさぎ氏がモザンビークに商会メンバーを置いて突如帰国した。
天城うさぎ氏は航海中食料の腐乱や乗組員の反乱に遭いながらもプライベートファームを領有、最終寄港地であるカーボヴェルテへと寄港し、セビリア沖ではエルカノの追手に撃沈されながらも命からがらセビリアへと寄港した。
真相は不明だが、副商会長のフィンダファー氏(ネーデルラント)は当紙に対して「裏切り行為だ!反乱だ!」と述べており、一連の行為をLis氏(イングランド)は天城屋の乱と名づけ、天城うさぎ氏に対し厳罰を辞さない考えだ。
この件に関して天城うさぎ氏は沈黙を守っている。

〔写真はここまで悪く書かれて大丈夫なのかと心配な実在の人物エルカノの悪巧み〕


AmagiyaNews



スポンサーサイト



2007⁄08⁄30(Thu) 14:45   文化 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
世界周航②オセアニアからアジア、アフリカへ


カカドゥ国立公園【8月23日 ワンガヌイ】
世界周航を続ける新大陸航海同盟の4人は無事ワンガヌイを出帆した。
オーストラリア大陸を一周し上陸地点を探検後、カカドゥに寄港、その後も順調に航海を続け、ついにマニラへと到達した。
マニラではイベントの中核であるマゼラン氏の最期を確認後、イベントのためブルネイへの往復、その後クエストなどをこなした後、一路モザンビークへと向かった。
タマタブへ寄港後、モザンビークに入港、モザンビーク沖で海戦や嵐に遭遇するも順調に航海を続けた。
明日はモザンビークから一路セビリアへ向かう予定。

〔写真はカカドゥ国立公園〕


AmagiyaNews





2007⁄08⁄30(Thu) 14:35   文化 | Comment(0) | Trackback(1) | ↑Top
世界周航①俺の海峡を越えていけ!


セビリアで世界周航の認証を受ける天城うさぎ氏【8月22日 アムステルダム】

大航海時代オンラインCruz del Sur が実装!
メインイベントのひとつである世界一周イベントに株式会社天城屋(アムステルダム)の社長天城うさぎ氏、天城屋の所属する商会、新大陸航海同盟の商会長のLis氏(イングランド)、副商会長のフィンダファー氏(ネーデルラント)、商会員のErhu氏(ヴェネチア)のセカンドであるSalute氏(エスパーニャ)の4人で出帆した。
4人はセビリアを出帆後、ラスパルマスを経由し、南米諸都市を訪問、ついにマゼラン海峡に到達した。
その後は太平洋を真西へと航海を続け、途中乗組員の度重なる妨害にあい、サリュ氏が妨害を受け進路が変わったり、ワンガヌイ前に多数の海賊に迎えられたりするなどアクシデントもあったが、マゼラン海峡より四十数日、無事ニュージーランドのワンガヌイに入港した。
明日はワンガヌイをマニラに向け出帆する予定とのこと。

〔写真はセビリアで世界周航の認証を受ける天城うさぎ氏〕


AmagiyaNews





2007⁄08⁄30(Thu) 14:18   文化 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
Cruz del Sur実装! 踊るアムステルダム市民


写真は踊るアムステルダム市民【8月21日 アムステルダム】
大航海時代オンラインCruz del Sur がついに実装された。世界周航や新海域、プライベートファーム、航海学校などが設置されるとのこと。
これらの実装に対してアムステルダム市民は一様に歓迎しており、各地で踊っている姿が見られており、宣伝社長の弖虎(テトラ)氏は本紙に対し「みんなで踊ると楽しいですね」と述べていた。
これを機会にネーデルラントと我が(有)天城屋ニューズ社の所属する商会であるParkheuvel(アムステルダム)、および㈱天城屋の所属する新大陸航海同盟(セビリア)の発展を願いたい。

 問い合わせは
  Parkheuvel代表 ウルフィ氏(ネーデルラント)
  新大陸航海同盟商会長 Lis氏(イングランド)

〔写真は踊るアムステルダム市民〕


AmagiyaNews





2007⁄08⁄21(Tue) 12:16   社会 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ありがとう ~La Frontera~


最終日を迎えたアムステルダム【8月20日 アムステルダム】
本日迎える拡大メンテナンスを前に、アムステルダムはいつもと変わらない静寂を保っている。
21日からは冒険者が一斉に大海へと漕ぎ出すことが予想されており、アムステルダムは出航する冒険者たちを暖かく見送ってくれることだろう。

  ありがとう、~La Frontera~



〔写真は最終日を迎えたアムステルダム〕

AmagiyaNews





2007⁄08⁄21(Tue) 02:16   社会 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
天城うさぎ氏、テトラ氏を襲うも返り討ちに


戦う弖虎氏と天城うさぎ氏【8月19日 アムステルダム】
㈱天城屋(アムステルダム)の社長、天城うさぎ氏がネーデルラントのドン、弖虎(テトラ)氏を切りつけていたことが発覚した。
AmagiyaNewsの調べによると、弖虎(テトラ)氏はアムステルダム広場前の噴水の前に露天を開いており、天城うさぎ氏の姿を認め「あ、うさぽん」との問いかけに対し、突如切りつけたと言う。
その後弖虎(テトラ)氏が本紙社長の天城こねこと戦っていたとの未確認情報もあり、前後関係を調べている。

〔写真は戦う弖虎氏と天城うさぎ氏〕


AmagiyaNews





2007⁄08⁄20(Mon) 08:44   社会 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
GM現る!アムステルダム広場


アムステルダム広場で発言するGMフロッグ氏と天城うさぎ氏
【8月16日 アムステルダム】
アムステルダムの広場にGMフラッグ氏が現れた。
GMフラッグ氏はGM専用と思われる赤色のシャウトで、挨拶と案内をするために広場に参上したことを告知し、広場では集まる市民や外国人を前にアップデートの案内と挨拶を述べた。その後はアップデートと集まる人々の航海の無事を祈って乾杯した。
GMフラッグ氏は寄せられる質問に対しては答えられない旨の発言を述べたが、それ以外の市民や外国人の問いかけに対して少しではあるが反応を示していた。
GMフラッグ氏によると各本拠地に8月15日以来普段はいないNPCに話しかけるとささやかなプレゼントを用意しているとのこと。
本当にささやかなプレゼントなので暇な方は各本拠地を巡ることをおすすめしたい。

〔写真はアムステルダム広場で発言するGMフロッグ氏と天城うさぎ氏〕





2007⁄08⁄17(Fri) 00:21   社会 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
天城うさぎ氏、ナタールで私掠行為


戦功により爵位を受ける天城うさぎ氏【8月15日 ナタール】
ハンザ同盟から指名手配されている天城屋(アムステルダム)社長の天城うさぎ氏がナタールで盗賊団と沿岸海賊相手に私掠行為を働いていることがハンザ同盟により明らかとなった。
ネーデルラント政府はその戦功に対し准三等勲爵士の爵位を授与したが、ハンザ同盟の発表によると、天城うさぎ氏は許されている盗賊団や沿岸海賊だけでなく、地域を守るべき自警団をも撃沈されていることが目撃されている。地域を管轄するポルトガル政府はハンザ同盟、所属するネーデルラント政府に抗議しており、ハンザ同盟も爵位授与に対し、ネーデルラント政府に遺憾の意を表明した。
ネーデルラント政府はナタールを本拠地とする私掠海賊クロ氏からも天城うさぎ氏の目撃情報が入っており、事実関係を調べている。

〔写真は戦功により爵位を受ける天城うさぎ氏〕


AmagiyaNews





2007⁄08⁄17(Fri) 00:09   国際 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
大海戦、ネーデルランドの勝利に終わる


写真は初日の天城うさぎ氏の戦功【8月13日 ウィレムスタッド】
8月11日、12日、13日と行われたアップデート前最後の大海戦にネーデルラントが勝利した。
今回の大海戦はネーデルラントターンであり、本紙でも依然述べたようにポルトガルとイングランドの投票行動に注目されたが、ポルトガルによる圧倒的な支持を受けて、ポルトガルとの連合により参戦した。初日、二日目と戦況はベネチア側有利であったが、三日目に逆転した。天城屋(アムステルダム)社長の天城うさぎ氏も参戦し、初日は小・中・大と参戦し61、二日目は大に参戦し8、三日目は小・中・大と参戦し31の戦功をあげた。
アップデート前最後の大海戦にネーデルラント・ポルトガル連合が勝利したことはアップデート後のネーデルラント発展に一層の弾みがつくことを期待したい。

〔写真は初日の天城うさぎ氏の戦功〕


AmagiyaNews





2007⁄08⁄16(Thu) 23:47   国際 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
天城うさぎ(本体)In札幌


ビール園のジンギスカン【8月8日 サッポロ】
天城うさぎ(本体)がサッポロの出港所で発見された。
サッポロでの滞在は8日まで続くとのこと。7日の昼にはラーメンを食べ、その後大通公園のビアガーデンで生ビールを飲む姿を、すすきのでは4件はしごしている姿をそれぞれ目撃されている。また8日にはお昼にビール園でジンギスカンとビール、夕食にはキャベ氏(ラグナロクオンライン)とお寿司を食べていたのが確認された。
涼しい気候と美味しいビールと食べ物を堪能しているようだ。天城うさぎ氏(本体)


〔写真はビール園のジンギスカン〕

AmagiyaNews






2007⁄08⁄07(Tue) 11:57   天城うさぎ | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top
ネーデルランド有志会議の臨時会議開催!


アムステルダム16番商館で行われた会議の様子【8月2日 アムステルダム】
アムステルダム16番商館においてネーデルランド有志会議が行われた。
開催日が平日となり、告知も直前であったが、20名を超えるネーデルラント市民が集まった。会議ではまずマラカイボ投票の方針が決議されるとともに、ホスト国として迎える大海戦での前回の反省、具体的な方針や対策などについて話し合われた。
会議の詳しい内容は公式BBSにて確認できるので、勇猛なるネーデルランドの猛者はぜひ確認したい。

〔写真はアムステルダム16番商館で行われた会議の様子〕


AmagiyaNews






2007⁄08⁄02(Thu) 22:33   政治 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ネーデルラントによる大海戦が開戦決定!


進言の様子と候補地【8月1日 アムステルダム】
ネーデルラントの大海戦ターンが8月10日に来ることが分かった。
勇敢なるネーデルランドの猛者たちよ!と題し、バルネフェルト議長に面会し、攻略すべき他国の同盟港を進言する要請があった。
攻略すべき他国の同盟港の中には先日投資大会が行われたマラカイボも入っており、マラカイボに投票が集中することが予想されており、すでに票が集まりだしている。
明日の21時にはネーデルランド有志会議がアムステルダム16番館で行われる。会議の様子は明日のAmagiyaNewsでお伝えしたい。

〔写真は進言の様子と候補地〕


AmagiyaNews






2007⁄08⁄01(Wed) 23:57   国際 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
マラカイボを大海戦の候補地に!投資大会開催


天城うさぎ氏とハコぺー氏、おじゃる氏【7月30日 マラカイボ】
マラカイボを大海戦の候補地にしようと、投資大会がマラカイボで30日行われた。㈱天城屋(アムステルダム)の社長も参加予定だったが当日リアルな用事で参加できなかった。
ハコペー氏はAmagiyaNewsの取材に対して「(大海戦が行われる場所について)東南アジアと東地中海は避けたい」とコメントした。またネーデルランドの有力投資家の1人であるおじゃる氏は「候補地になってもならなくてもAmagiyaNewsのネタになるからいいのでは」と我がAmagiyaNewsに対して強力な援護射撃をいただいた。
ネーデルラントのターンは果たして来るのか、マラカイボが大海戦の候補地になるのか、注目していきたい。

〔写真は天城うさぎ氏とハコぺー氏、おじゃる氏〕

 注 政治的な問題のためメンテナンス前の公開を差し控えさせていただきました

AmagiyaNews





2007⁄08⁄01(Wed) 14:00   国際 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
天城うさぎ氏、オスマンの大商人アル・ヴェザス氏を撃沈、外交問題に


アル・ヴェザス氏を撃沈する天城うさぎ氏【7月31日 カッファ】
逃亡中の㈱天城屋(アムステルダム)の社長天城うさぎ氏が31日、オスマントルコの大商人アル・ヴェザス氏を攻撃、撃沈していたことがオスマン・トルコ政府の発表により明らかとなった。アル・ヴェザス氏はカッファからイスタンブールへの交易中だった。
㈱天城屋の所属する新大陸航海同盟で、ネーデルラント所属のルネス氏とともに背後から襲い、ジーベック2隻を撃沈した上、最後は天城うさぎ氏がアル・ヴェサス氏に止めを刺した。オスマン・トルコ政府はオスマン私掠艦隊を派遣したが、その行方はわかっていない。
その後天城うさぎ氏が定例のネーデルラント模擬に参加していたことから、私掠艦隊も全滅させたとしてオスマン・トルコ政府はハンザ同盟に対して補償を求めている。ハンザ同盟のコメントは得られていない。
アル・ヴェザス氏は大航海時代2の主役で、使っていた天秤は商人の能力を著しく上げるとして珍重されている。

〔写真はアル・ヴェザス氏を撃沈する天城うさぎ氏〕


AmagiyaNews






2007⁄08⁄01(Wed) 00:26   国際 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME |

FC2ブログランキング

プロフィール

天城こねこ

Author:天城こねこ
大航海時代オンラインのEosサーバ(旧:Notosサーバー)に所属するケルン生まれの商人。
ハンザ同盟崩壊後イギリスに身を寄せ、のちにネーデルラントへ亡命した兄の元ハンザ商人天城うさぎとは違い、ヴェネチアに身を寄せるも、兄と同様にネーデルラントに亡命する。冒険家を志すも、商人にも軍人にもなりきれない兄に代わり、商人となる。
(有)天城屋ニューズ社の代表取締役社長および編集長。

似顔絵のご提供はLis氏

会社案内

ごあいさつ

 情報化社会においては様々な情報はもとより、興味のある情報を流すことを目指しています。我々は噂、口コミなどの伝統的な技術を駆使したコミュニティー情報サービスにより、いるかどうか分からないお客様の期待と笑いにお応えしています。(天城こねこ)


会社概要

■社   名
 (有)天城屋ニューズ社
 (英文名:Amagiya News)
■役  員
 代表取締役社長 天城こねこ
 (編集長兼任)
 監査役 Archie
 取締役 maat
 社 主 天城うさぎ
■創   業
 2003年6月(王都日報)
 2004年1月(Midgard News)
 2007年7月(Amagiya News)
■資 本 金
 ピエロの鼻と片眼鏡
■従 業 員
 
■支   社
 ラグナロクオンライン
■関連会社
 天城屋
 天城屋出版
  代表取締られ役 林堂はるひ
  仮面推進事業部長 Erhu
  北アフリカ担当部長 maat
 NTS・テレビベネチア
  社長兼プロデューサー Erhu
 ATB:AmagiyaTravelBureau
  代表取締役社長 フォン
 天城屋パン
  社長兼店長 ルチーア
 天城屋広告社
 ファッション天城屋
 天城屋ファイナンス
■主な取引先
 新大陸航海技術研究所
 Parkheuvel
 GoodFellas
 オトナの商会
 あのて珍品堂
 クラウン造船所
 楽団コンセルトヘボウ
 ネデ陸軍

AmagiyaNews
AmagiyaSports AmagiyaNewsMobile
企業理念

企業理念

 吾等は商業情報を讀者に届ける事をその使命としてゐる。
其の全ての情報は讀者の諸君の為に有るのであつて、又其れは迅速に速報されるべきであつて、
且つ讀者の幸福に獻身し、凡そ王國經濟、世界經濟の確立に寄與す事を約束す。(王都日報綱領より)


VISION

 コミュニティ情報をお届けします。
 読者の皆様の要求に答えられるよう努力いたします。
 読者の皆様にしか分からないような情報を提供いたします。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

↑Top



Copyright © 2007 AmagiyaNews. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。