スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
ネーデルランド臨時会議開催!


16番館における会議の模様
【6月28日 アムステルダム】
ネーデルランド臨時会議が16番商館にて開催された。
議題は先日来の懸案について。40人近くの参加者で、活発な議論が行わた。

広く会議を興し、万機公論に決すべし!
ネーデルランド会議はネーデルラント市民の大切な意思決定機関です。ぜひ参加しましょう!

〔写真はアムステルダム16番館における会議の模様〕


AmagiyaNews



スポンサーサイト



2008⁄06⁄29(Sun) 02:10   政治 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
大海戦をぶっとばせ!ネーデルランド底模擬開催!


艦隊を組む人々
【6月27日 ヘルデル】
ヘルデルにおいて恒例のネーデルランド底模擬が、大海戦に出られないネーデルラント市民のためにということで金曜日に臨時で行われた。
今回は告知が前日ということもあり、23時頃まで人数が集まらず中止も検討されたが、10人の参加者が集まったため、基本の5vs5での模擬が行われた。㈱天城屋(アムステルダム)社長の天城うさぎ氏は沈むこと6回「よいところがなく終わった。修行して出直してきます。」とコメントした。
PAからの模擬のお誘いも来ており、有意義に戦えるよう頑張っていきたい。

お問い合わせは:「デジデリウス」さんまで

★★★当紙は今後も取材や商品などの提供を通してNotosネーデルラント底模擬をバックアップしていきたいと考えています!毎週火曜日と時々金曜日に開催の予定です。初心者でも優しく受け入れてくれるアットホームな底模擬です。ぜひ参加しましょう!★★★

〔写真は艦隊を組む人々〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄28(Sat) 01:03   社会 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
リューベック、ブレーメン、イングランド領になる


ブレーメンとリューベックの様子
【6月25日 ブレーメン】
ブレーメンが突如イングランド領となった。
イングランド投資家によるリューベックへの投資もあり、北海のネーデルラント領がすべて失われた。
イングランド議長が辞任した後だけに、先日からのイングランド投資家の動きに対してネーデルラント市民は不満と反発を抱いており、今後の流れによっては一時は収まっていた英蘭協定の破棄についても意見が出ることは間違いない。対応を誤ればネーデルランド会議の存在理由も問われかねない事態となる。
今後注目していかなければならないだろう。

〔写真はブレーメンとリューベックの様子〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄25(Wed) 14:30   国際 | Comment(5) | Trackback(0) | ↑Top
「ネーデルランド底模擬+船の耐久会」開催!


艦隊を組む人々
【6月24日 ヘルデル】
ヘルデルにおいて恒例のネーデルランド底模擬にが行われた。今回は来るべき?大海戦にむけ船の耐久会もあわせて行われた。
底模擬では初模擬の方を含め20人以上の参加者で一時順番待ちが出る等大盛況のうちに終了した。5-5vs5-5など援軍を利用した模擬戦や5艦隊による5vs5の遭遇模擬戦などが行われ、有意義な底模擬となった。模擬戦での経験を大海戦でも役立てられるよう、頑張っていきたい。
今回の目玉の船の耐久会は有志の方々により名工の大工道具を寄付していただき、大海戦に備えることが出来た。格安での補助帆や撤収の鐘、予備帆などの提供もあり、大海戦への熱意が伺われた。
耐久会を主催したハコぺー氏(ぺーはひらがな)はAmagiyaNewsの取材に対し「ネデの元気な姿を見れてよかった!」と語った。
ネーデルランド軍人を大海戦へと送り出すため、大海戦はぜひイングランドへの投票をお願いいたします。

底模擬のお問い合わせは:「デジデリウス」さんまで

★★★当紙は今後も取材や商品などの提供を通してNotosネーデルラント底模擬をバックアップしていきたいと考えています!毎週火曜日と時々金曜日に開催の予定です。初心者でも優しく受け入れてくれるアットホームな底模擬です。ぜひ参加しましょう!★★★

〔写真は艦隊を組む人々〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄25(Wed) 01:02   社会 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
「ネーデルランド底模擬+船の耐久会」開催決定!


以前行われた底模擬の様子
【6月22日 ヘルデル】
ヘルデルにおいて毎週火曜日に開催されているネーデルランド底模擬ですが、今回は来るべき?大海戦に備えて船の耐久会も行うことになりました。















「ネーデルランド底模擬+船の耐久会」

日時:2008年6月24日(火) 21:00~
場所:ヘルデル
主催:デジデリウス

今回の来るかもしれない大海戦に備え、船の耐久会もあわせて行われます。参加された方ならどなたでも耐久回復可能!とのことですのでぜひお気軽に参加しましょう。

お問い合わせは:「デジデリウス」さんまたは「ハコぺー」(ぺーはひらがな)まで


★★★当紙は今後も取材や商品などの提供を通してNotosネーデルラント底模擬同好会をバックアップしていきたいと考えています!毎週火曜日に開催の予定です。初心者でも優しく受け入れてくれるアットホームな底模擬です。ぜひ参加しましょう!★★★

〔写真は以前行われた模擬の様子〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄22(Sun) 23:36   社会 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
陸戦トーナメント「第二回アムステルダムカップ」開催!


決勝戦の様子
【6月22日 アムステルダム広場】
「第二回アムステルダムカップ ~俺、優勝したら石◯原君と…~」が開催された。
当日はアムステルダムに140人近くの人が集まり、勝者投票券が発売されたり、ネットラジオによる中継、報道陣による取材も行われた。
開催者のマーキュリー氏(ネーデルラント)とディナール氏(ネーデルラント)による出場者の紹介が行われた後、オトナの商会を代表して組長のねお氏(ネーデルラント)による開会の挨拶(代読)後、一戦ずつ実況、解説を交えながらの進行で、一回戦が終わったあとには各チームインタビューといった催し物も開催された。
ちなみにAmagiyaNewsではアルバース氏(ネーデルラント)、ソナー氏(ネーデルラント)、ボビー・ボロンゴ氏(ネーデルラント)率いるネデ陸軍馬隊に250,000D分の勝者投票券を購入したが、初戦で惜しくも?敗れた。
今回は上位3チームによるプレーオフ、総当たり戦形式で前回よりもより強く。
優勝はtare氏(エスパーニャ)、稜輝氏(エスパーニャ)、メンド氏(エスパーニャ)率いるムチムチチーム。見事第二回アムステルダムカップの賜杯を手に入れた。
優勝のムチムチチームには陸戦大会事務局より賞金12M、AmagiyaNewsより3M、HRR氏より12M、さらにS.Qアンジェラ氏より副賞「服の詰め合わせ」、HRR氏より副賞「黄金の腕輪」が贈られた。
また、MVP賞には実況で参戦中に攻撃を受け、異常な粘りを見せたHRR氏が選ばれ、オトナの商会よりカニ一年分が贈られた。

今回選手として初参戦したパールブラック陸軍将軍は当紙のインタビューに対し「今回は選手としての参加じゃったけぇ。まあ、A-カップはアムステルダム名物として毎月やっていきたい。今回もたくさんの人が支援や応援にきてくれて大変嬉しい!ありがとう!」とコメントいただいた。また、主催者のマーキュリー氏は当紙のインタビューに対し「毎月開催と大風呂敷を広げてみましたが、実は第二回アムステルダムカップに出場者が集まるかどうか心配なところもありました。実際、第一回より参加者は減少しましたが、新規参加チームもあり安心しました。このままアムステルダムと言えば陸戦!というイメージを定着させたいです。皆様ありがとうございました。」とコメントしていただいた。大会終了後の忙しい中インタビューに答えていただき、ありがとうございました。

次回開催が待ち遠しいですね!次はぜひ参加しましょう!

〔写真は決勝戦の様子〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄22(Sun) 23:10   スポーツ | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
陸戦トーナメント「第2回アムステルダムカップ」開催決定!


6/23(日)21:00~アムステルダム広場@N
【6月21日 アムステルダム】
パールブラック将軍より陸戦トーナメントのご案内です!
3vs3で行われる迫力の陸戦のトーナメント!ネーデルランドの方々はもちろん、他の国のお友達も誘ってぜひ参加してください!
当日はブックメーカーの出現や実況、解説などがついてくるため、参加者だけではなくギャラリーも楽しめるとのこと。参加できない方でもぜひ観にいきましょう!



「第2回アムステルダムカップ」
~俺、優勝したら石◯原君と…~

日時:2008年6月22日(日) 21:00~
場所:集合場所はアムステルダム中央噴水広場(商会管理局前)
主催:オトナの商会 マーキュリー
くわしくはこちら URL:オトナ商会ブログ

今回はAmagiyaNewsより3Mの優勝賞金も追加で提供されます!ぜひ奮ってご参加を!!


AmagiyaNewsでは本紙面を通して応援していきます。
連絡はNotosサーバ「パールブラック」まで。

宣伝も随時募集中!

AmagiyaNews文化部

AmagiyaNews






2008⁄06⁄21(Sat) 18:00   スポーツ | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ネーデルラント臨時会議開催!大海戦はイングランド支持推奨へ


16番館における会議の模様
【6月20日 アムステルダム】
ネーデルランド臨時会議が16番商館にて開催された。
今回の議題はイングランド対スペインもしくはポルトガルによる大航海の投票行動について。
活発な議論が行われ、結果はいづれの場合もイングランド支持推奨が打ち出された。
ネーデルラント軍人を大海戦に送り出せるよう、ネーデルラント市民の方々の一丸となった投票行動に期待したい。

広く会議を興し、万機公論に決すべし!
ネーデルランド会議はネーデルラント市民の大切な意思決定機関です。ぜひ参加しましょう!

〔写真はアムステルダム16番館における会議の模様〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄20(Fri) 23:50   政治 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ネーデルランド会議選挙特集③議長選挙


集計中の選挙管理委員
【6月14日 アムステルダム】
ネーデルランド会議が選挙を行います。そこでAmagiyaNewsではネーデルランド市民の皆様に楽しく選挙をしていただくために、選挙についての特集を組みました。
第三弾は議長選挙。ネーデルランド会議がアムステルダム教会で行われ、ネーデルランド会議新議長の選出が行われました。

当日は選挙管理委員のフィンダファー氏(アムステルダム)よりネーデルランド議会議長選挙の開始が宣言され、前議長リシー氏と元副議長のソナー氏の一騎打ち。有効投票総数45票のうち、リシー氏が22票、ソナー氏が15票、白票が8票となり、リシー氏の再選が決定しました。
同氏は当選後「山積みになった課題に取り組み、今までの延長ではなく、さらに公正中立に国民の皆様の要望に俊敏に反応できるよう取り組んでいきたい。」と挨拶されました。
また、落選したソナー氏は「今までいろいろあったが、投票してくれた15人に感謝し、これからは議会に反対するつもりもないので、一般プレイヤーとして支えていきたい。」と挨拶されました。

両候補の皆様、選挙管理委員の皆様お疲れ様でした。

広く会議を興し、万機公論に決すべし!
ネーデルランド会議はネーデルラント市民の大切な意思決定機関です。ぜひ参加しましょう!

このシリーズは3回にわたってにAmagiyaNews政治部がおおくりしました。

〔写真は集計中の選挙管理委員会〕

AmagiyaNews






2008⁄06⁄15(Sun) 01:00   政治 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
新大陸航海同盟fukky氏、復帰!


ガトゥー氏を加えると新大陸航海同盟初期のメンバー
【6月12日 セビリア】
新大陸航海同盟の創立メンバーであるfukky氏(エスパーニャ)が9日、カリカットに現れた。本人によると復帰について、ハンガリーでの服役を終え、戻ってきたとのこと。
今後は商用大型クリッパーに乗れるよう商業活動に従事する予定だが、まずは冒険職で新港めぐりも検討中とのこと。
代表のLis氏はfukky氏の復帰に対し「会いたい!課金しようかな・・・」と言う一方で「かつての廃人も今や浦島太郎か。」とつぶやいたという。
Lis氏とガトゥー氏の7月の復帰が待たれる。

〔写真はガトゥー氏を加えると新大陸航海同盟初期のメンバー〕

AmagiyaNews





2008⁄06⁄12(Thu) 23:00   社会 | Comment(4) | Trackback(0) | ↑Top
ネーデルランド議長選挙立会演説会開催!


演説会の様子
【6月11日 アムステルダム】
お二人の候補、リシー氏、ソナー氏(いずれもネーデルラント)にその人となりや、考え方を知っていただくべく、AmagiyaNews主催の立会演説会「ネーデルランド会議議長選挙候補者に聞いてみようの会」にご参加いただきました。当日の様子を議事録として掲載いたします。

①人となりに迫る○×質問10
1.体力には自信がある
リシー候補 ○
ソナー候補 ○
2.知識には自信がある
リシー候補 ○
ソナー候補 ×
3.考えるよりも動く方だ
リシー候補 ×
ソナー候補 ○
4.騙すより騙された方がよい
リシー候補 ○
ソナー候補 ○
5.お酒を飲まずにはいられない
リシー候補 × 当方下戸なもので
ソナー候補 ×
6.イベントへは積極的に参加したい
リシー候補 ○
ソナー候補 ○
7.最近寝ても疲れがとれない
リシー候補 ×
ソナー候補 ×
8.UFOはいると思う
リシー候補 ○
ソナー候補 ○
9.AmagiyaNewsの更新を楽しみにしている
リシー候補 ○(´▽`
ソナー候補 ◎ これからも頑張って!
10.ネーデルランド会議は必要だ
リシー候補 ○
ソナー候補 ○

②ネーデルランド会議の存在意義について
リシー候補:以前から議会でも何度か言ったことがあるのですが、議会は普段、ばらばらに離れている皆さんが一箇所に集まり意見交換や交流を行う場ではあります。当方はここ半年ほど議長をやってみてわかったのですが、皆さん、それぞれ、各個とした意見を持たれて議場に来てくださいます。よく練られたアイデア、意見、非常に蘭国のために役に立っていると思います。6国中で中には議会制度が整っていない国もあります。そういう国と比較して、結束力はかなり差があると思います。また、議会を通して、その人の考え方などがお互いによく知ることができているのも議会の魅力ではないのでしょうか。当方が今思いつくのはそのあたりです。
ソナー候補:ネーデルが一丸になるために必要な組織だと自分は思っております。ネーデル国民であれば誰でも出入り自由で、意見や疑問に思ったことを自由に言うことが出来て、プレイヤー同士の交流の場としてもいい組織だと思います。ここでプレイヤー同士の輪を広げ、何かあれば協力し合えると思っております。私は他国の情勢や、交易などと難しいことはわかりません。しかし!!ネーデルがもっともっと活発になればいいと思っております!一人で出来ないことでも皆で協力すれば必ず素晴らしい物となります!皆でネーデルを他国にも劣らず、もっともっと良い国にしていきましょう!!

③参加者の皆様からの質問
Qお二人は、それぞれ議長、副議長の経験がございますが、在任中を自己評価すると100点満点中何点でしょうか?理由を添えてお答え下さい。
リシー候補:まあ30点くらいかと。その30点は議会にマメに出席してくださった皆さんのご参加、地道な応援に支えられました。今年2月の北海協定改正、非常に紛糾しましたが、協定改正を国民の皆様よりお任せくださったことで無事に改正し、今は英国との摩擦もほとんどなくなりました。ただ、遣り残している仕事がたくさんあって今回の解散総選挙も周囲の影響をかなり受けた面もあります。後、国民の皆さんの意見をもっと、迅速に、一人の意見でも大事にしていくような議会にしたいと思っています。今までそれが出来ていたかどうかというと、自信を持っていえない部分があります。とにかく課題は山積みになっています。
ソナー候補:0点です。副議長として、仕事したことなどなにもありません。活動するまえにおわってしまいましたが・・議長と副議長の間には出来ることと出来ないことがあると思います。

Q議長職を動物に例えると何でしょう?またその理由をお聞かせください
リシー候補:働きアリとか、働き蜂というところでしょうか。ここでいう女王アリとか女王蜂は国民の皆様ですね。議会を通じて、議会の場以外でも延々とチャットを他国の方、ネーデルの方…果てしなく議論を続けていきます。また議会では、議会をめぐる問題は議長に押し寄せます。それをちょっとずつ消化しながら議会を運営し、企画して、国民の皆様がご参加くださいます。正直、そのためにご奉公する半年でした、話はそれましたが、働きアリ、働き蜂です(´▽`;
ソナー候補:私がイメージした動物はトラあたりですかね。常に先頭に立ち、目の前の難題にもつきすすんでいく、そういう人間にわたしはなりたいです。

Q中身のある、そうですね、1時間ぐらいのスピーディな会議を望んでおるのですが、そのへんの改正はお考えでしょうか?
リシー候補:時間短縮、スピーディーにもちろん、理想的には目指すべきだと思います。ただ、議会での議題にはしばしば、納期が発生する問題が多々あります。なんでもかんでも先延ばしというわけにいかない問題もあります。例えば、大海戦連盟投票、他国から期限を切って回答を求められている事項など過去は臨時議会という形で対処してきました。もちろん、時間効率な運営工夫はしていくべきだと思います。
ソナー候補:月1の会議じゃどう考えても時間が足りないと思います。問題がたまってたまってその状況のなかで会議じゃどうしても長くなると思います。そこで、会議の回数を増やすという提案をしたいと思います。それでも長くなるという場合、次の日にCRなど開いてやるなどの改善提案が必要だと思います。

Q議長の職務は議会運営と対外窓口であり、役職に縛られる上、自己主張は慎まなければならないということはご存知ですよね?
リシー候補:はい
ソナー候補:はい

Q今回の議長戦は両候補の間に色々因縁があると私的に思われるのですが、どちらが議長になった場合でも、その関係修復はお考えですか?
リシー候補:今回の議会解散総選挙は運営側として、人材を失い、議会の求心力を失われつつあることに危機感を抱いて議会解散総選挙に踏み切りました。またパールブラックさんが指摘された問題は私的な問題で議会とその議長の職務とは関係なく、いちプレイヤーの問題と思っています。当方個人として、仲直りできると判断できれば、それに抵抗はしません。
ソナー候補:不信案、一方的な個人的遮断等色々ありましたが、ネーデルためにこれからも活動していくというなら協力し合っていきたいと思います!

Q議長選までの一連を外から見てきました。ソナーさんのブログなども拝見させていただきました。情熱は火傷する位伝わりましたが、残念ながら具体案がありませんでした。Chapter4が7月にありますよね。気になる点の一つが「勅命」です。2年前、ラフロでは30回以上勅命をやった人がいっぱいいます。議長として、勅命をどうお考えなのかお聞かせください、以上です。
リシー候補:過去にも何回もアップデートがありました。そして、東南アジアが開放されたときも、蘭国が一番乗りを果たしたと伺っています。この結果は誰にも賞賛されることなく、地道に延々と同じことを
繰り返される苦痛に耐えがんばってこられた方々の実績です。もちろん、今回も地道に努力されることとは思いますが、ぜひ次期議会で議題としてご提案ください。いろいろな方々からのいろいろな提案、聡明なご提案があり、また、イベントのような形で国民の皆様が連携できることも多数あるかと思います。よろしくお願いします。
ソナー候補:私が議長となりましたら、まず一番はじめにやりたいのが「議会の認知度を高める」ということです。いつも会議に参加していただいてる人は10数人しかおりません。ネーデル国籍の人はもっとたくさんいると思います。まずは興味の持てる議会つくり!が大切だと思います。そしてアップデートの件につきましてはまだ情報が不明確な点など多いです。実装前になりましたらそのことについて皆さんとも一緒に話し合っていきたいと思います。

Q相手候補を四文字熟語で例えると何ですか?理由を添えてお願いします。
リシー候補:「単刀直入」というところでしょうか。腹をわって、飾らずというところです、これは議長としてではなく、個人的意見です。
ソナー候補:四文字熟語じゃないんですけど「真面目杉」。


当日は40人近い方にご参加いただきました。両候補をはじめ、ご参加いただいた方々、イベントの許可を出していただいた選挙管理委員会のかたがたに感謝いたします。
6/14 22:30 アムステルダム教会にて議長選挙が行われます。詳細は公式BBSネーデルランドをご参照ください。


広く会議を興し、万機公論に決すべし!
ネーデルランド会議はネーデルラント市民の大切な意思決定機関です。ぜひ参加しましょう!

〔写真は演説会の様子〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄11(Wed) 23:59   政治 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ネーデルランド会議選挙特集②立会演説会〔再掲〕


当日の会場となるアムステルダム教会
【6月9日 アムステルダム】
ネーデルランド会議が選挙を行います。そこでAmagiyaNewsではネーデルランド市民の皆様に楽しく選挙をしていただくために、選挙についての特集を組みました。
第二弾は候補者による立会演説会。お二人の候補、リシー氏、ソナー氏(いずれもネーデルラント)にその人となりや、考え方を知っていただくべく、立会演説会にご参加いただくことになりました。


「ネーデルランド会議議長選挙候補者に聞いてみようの会」

日時:2008年6月11日(水) 21:30~
場所:アムステルダム教会
主催:AmagiyaNews政治部

当日は候補者にお越しいただき、まずは○×形式による質問タイム、パネルディスカッション、質疑応答の時間を設けて、両候補の魅力について迫っていきたいと思います。
お誘いあわせの上、ぜひお立ち寄りください。

宣伝も随時募集中

広く会議を興し、万機公論に決すべし!
ネーデルランド会議はネーデルラント市民の大切な意思決定機関です。ぜひ参加しましょう!

このシリーズは3回にわたってにAmagiyaNews政治部がおおくりします。〔再掲〕

〔写真は当日の会場となる教会〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄09(Mon) 00:54   政治 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ギャンクキング主催、クイズ大会開催!


アムステルダム7番館でクイズ大会終了後に踊る参加者たち
【6月8日 アムステルダム】
アムステルダム7番商館において、ギャングキング主催のクイズ大会が行われた。
チーム対抗戦のクイズをはじめ、グループ早抜けクイズ、全員参加の早押しクイズ、さらにはQさま形式のグループ戦、さらには○×形式のクイズなど、様々なクイズ形式で参加者が競い合った。
団体優勝はぷぴぱぴ氏、パッフィー氏、夢来師氏、天城うさぎ氏のぷぴチーム。賞品は金、サファイア、ルビー、ピンクダイヤが200個ずつチームに贈られた。
個人では3位が天城うさぎ氏、2位がワットソン氏、優勝したのはぷぴぱぴ氏、グループでの得点のほか、○×クイズでのトップ通過が大きかった。賞品はそれぞれ、1M、3M、5M+帆が贈られた。
司会進行をされ、主催されたケビン・ウェイド氏はクイズ大会について「人数が少なかったのがなんとも^^; 実際グダグダになった所もあったのですが、無事済んでなによりです。」とコメントをいただいた。

飛び込みで参加した私を暖かく迎え入れてくださったギャングキングの皆様と参加者の皆様に深く感謝いたします。

次回開催時は奮って参加しましょう!

〔写真はアムステルダム7番館でクイズ大会終了後に踊る参加者たち〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄09(Mon) 00:30   文化 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ネーデルランド会議選挙特集②立会演説会


当日の会場となるアムステルダム教会
【6月6日 アムステルダム】
ネーデルランド会議が選挙を行います。そこでAmagiyaNewsではネーデルランド市民の皆様に楽しく選挙をしていただくために、選挙についての特集を組みました。
第二弾は候補者による立会演説会。今回は現在立候補を表明されているお二人の候補、リシー氏、ソナー氏(いずれもネーデルラント)にその人となりや、考え方を知っていただくべく、立会演説会にご参加いただくことになりました。

*1現在もまだ立候補受付中ですので、立候補者が新たに出た場合、公平性の観点から、候補者全員の方に参加いただくため、日時を変更させていただく場合もございますのでご了承ください。
*2選挙管理委員会には現在承認申請中です。承認がおりない場合、開催形式を変更させていただく場合がございますのでご了承ください。

「ネーデルランド会議議長選挙候補者に聞いてみようの会」

日時:2008年6月11日(水) 21:30~
場所:アムステルダム教会
主催:AmagiyaNews政治部

当日は候補者にお越しいただき、まずは○×形式による質問タイム、パネルディスカッション、質疑応答の時間を設けて、両候補の魅力について迫っていきたいと思います。
お誘いあわせの上、ぜひお立ち寄りください。

宣伝も随時募集中

広く会議を興し、万機公論に決すべし!
ネーデルランド会議はネーデルラント市民唯一の意思決定機関です。ぜひ参加しましょう!

このシリーズは3回にわたってにAmagiyaNews政治部がおおくりします。

〔写真は当日の会場となる教会〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄06(Fri) 01:00   政治 | Comment(5) | Trackback(0) | ↑Top
ネーデルランド会議選挙特集①選挙管理委員会


選挙結果を発表する前回の選挙管理委員
【6月5日 アムステルダム】
ネーデルランド会議が選挙を行います。そこでAmagiyaNewsではネーデルランド市民の皆様に楽しく選挙をしていただくために、選挙についての特集を組みました。

第一弾は選挙管理委員会。とある掲示板に選挙管理委員はどんな人?という記事をみつけました。そこで今回は選挙管理委員のルクレッツァ・ロッソ氏、フィンダファー氏、かっぱ氏(いずれもネーデルラント)にその人となりを知っていただくべく、お話しを伺いました。

Q1.生まれはどちらですか?
ルクレッツァ・ロッソ氏:生まれはヴェネチアです。
フィンダファー氏:アイルランドの一部、マン島です。
かっぱ氏:北国山奥っぱ。

Q2.ネデへ亡命するキッカケは?
ルクレッツァ・ロッソ氏:もともと新三国が実装されてヴェネチアで始めて、特に不満があったわけではないのですが、やることはやった感がありまして、で、最初はイスパに亡命の予定だったんですが、親密度上げに挫折し、友達とかもいっぱいいたネーデルにw
フィンダファー氏:天城うさぎ氏にネデはいいところだと聞きましたので。こじんまりとしているところが気に入りました。
かっぱ氏:元々はネーデルランドスタート予定だったが国が実装されていなかったので、英国でネーデルランド移住者予定集団を立ち上げて一番最初に亡命(亡命1号は自分です)。

Q3.所属する商会と、その特徴をひとこと!
ルクレッツァ・ロッソ氏:いまの商会はオトナの商会(アムステルダム)です。雰囲気は商会ブログを見ていただくと分かると思いますが・・・アクティブですね。
フィンダファー氏:新大陸航海同盟(セビリア)、てんでバラバラ、好奇心旺盛、お祭り騒ぎが大好き。ちなみに所属3つめです。
かっぱ氏:かっぱの園(アムステルダム)、ネーデルランド人専用かつ裏の仕事のエキスパートが揃う秘密結社ですっぱ。ネーデルランド最古の商会系だと思う。

Q4.所属する商会、自分の置かれてるポジションはズバリ!?
ルクレッツァ・ロッソ氏:「毒」「辞書」「トイレに入っているときの暇つぶしの雑誌や新聞」by商会員
フィンダファー氏:文鎮。そんなに重くないけど商会の暴走を抑えよう、という意思だけはあるw
かっぱ氏:湿度500%の商会長だっぱ。

Q5.今回の選挙管理委員をやるにあたっての意気込みは?
ルクレッツァ・ロッソ氏:選挙管理は公正でなければならないと思います。ですので、中立であることを常に心がけて行えればいいなと思っています。至らぬ点があるかと思いますが、よろしくお願いいたします。
フィンダファー氏:意気込まず、肩の力を抜いてバランスよく落ち着いて職務に勤しみたいと心得ております。
かっぱ氏:選挙委員の仕事は、神に任じられる議長権限を人の手でどうこうしようとするのとかわらないっぱから(w・ 過去の選管規約を土台に適切に対処したいと考えておりますっぱ

ありがとうございました。

広く会議を興し、万機公論に決すべし!
ネーデルランド会議はネーデルラント市民唯一の意思決定機関です。ぜひ参加しましょう!

このシリーズは3回にわたってにAmagiyaNews政治部がおおくりします。

〔写真は選挙結果を発表する前回の選挙管理委員〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄05(Thu) 21:00   政治 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
ネーデルランド会議、臨時会議開催!


16番館における会議の模様
【5月31日 アムステルダム】
リシー議長の解散総選挙に伴う臨時ネーデルランド定例会議が16番商館にて開催された。
議題は解散総選挙とイングランドによる6月7日のリューベック投資について。
リューベック投資についてはイングランド議会の北条政子議長や副議長などが来場し、説明していただいた。
選挙については、リシー議長による解散総選挙となったが、解散後のネーデルランド方針決定について、リシー議長が一時解散をやめるような発言もあり会議は紛糾した。
その後当紙社長の天城こねこが議事進行に指名され、選挙時のネーデルランド方針決定権限について、①新議長就任まで凍結、②選挙まで現議長が継続、③選挙管理委員会に以上の①から③で採決され、②を支持したのは5人、①を支持したのは20人を越える人数で、①の新議長就任まで凍結となった。これにより先に提案されたリューベック投資についてのネーデルランド側の対応も凍結されることになる。もっともイングランド側はあくまで通告なので旗が変ることは十分に考えられる。
また、選挙管理委員会についてはルクレッツァ・ロッソ氏、フィンダファー氏、かっぱ氏(いずれもネーデルラント)が選出された。今後の選挙の行方についても注目していきたい。

広く会議を興し、万機公論に決すべし!
会議は踊るされど進まず、とならないよう、ネーデルランド会議はネーデルラント市民唯一の意思決定機関です。ぜひ参加しましょう!

〔写真はアムステルダム16番館における会議の模様〕


AmagiyaNews






2008⁄06⁄01(Sun) 01:12   政治 | Comment(2) | Trackback(1) | ↑Top

| HOME |

FC2ブログランキング

プロフィール

天城こねこ

Author:天城こねこ
大航海時代オンラインのEosサーバ(旧:Notosサーバー)に所属するケルン生まれの商人。
ハンザ同盟崩壊後イギリスに身を寄せ、のちにネーデルラントへ亡命した兄の元ハンザ商人天城うさぎとは違い、ヴェネチアに身を寄せるも、兄と同様にネーデルラントに亡命する。冒険家を志すも、商人にも軍人にもなりきれない兄に代わり、商人となる。
(有)天城屋ニューズ社の代表取締役社長および編集長。

似顔絵のご提供はLis氏

会社案内

ごあいさつ

 情報化社会においては様々な情報はもとより、興味のある情報を流すことを目指しています。我々は噂、口コミなどの伝統的な技術を駆使したコミュニティー情報サービスにより、いるかどうか分からないお客様の期待と笑いにお応えしています。(天城こねこ)


会社概要

■社   名
 (有)天城屋ニューズ社
 (英文名:Amagiya News)
■役  員
 代表取締役社長 天城こねこ
 (編集長兼任)
 監査役 Archie
 取締役 maat
 社 主 天城うさぎ
■創   業
 2003年6月(王都日報)
 2004年1月(Midgard News)
 2007年7月(Amagiya News)
■資 本 金
 ピエロの鼻と片眼鏡
■従 業 員
 
■支   社
 ラグナロクオンライン
■関連会社
 天城屋
 天城屋出版
  代表取締られ役 林堂はるひ
  仮面推進事業部長 Erhu
  北アフリカ担当部長 maat
 NTS・テレビベネチア
  社長兼プロデューサー Erhu
 ATB:AmagiyaTravelBureau
  代表取締役社長 フォン
 天城屋パン
  社長兼店長 ルチーア
 天城屋広告社
 ファッション天城屋
 天城屋ファイナンス
■主な取引先
 新大陸航海技術研究所
 Parkheuvel
 GoodFellas
 オトナの商会
 あのて珍品堂
 クラウン造船所
 楽団コンセルトヘボウ
 ネデ陸軍

AmagiyaNews
AmagiyaSports AmagiyaNewsMobile
企業理念

企業理念

 吾等は商業情報を讀者に届ける事をその使命としてゐる。
其の全ての情報は讀者の諸君の為に有るのであつて、又其れは迅速に速報されるべきであつて、
且つ讀者の幸福に獻身し、凡そ王國經濟、世界經濟の確立に寄與す事を約束す。(王都日報綱領より)


VISION

 コミュニティ情報をお届けします。
 読者の皆様の要求に答えられるよう努力いたします。
 読者の皆様にしか分からないような情報を提供いたします。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

↑Top



Copyright © 2008 AmagiyaNews. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。