スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
特集:商会開拓地のいま⑤ヴィト・コルレオーネ商会「重厚で落ち着いた街」


商会開拓街【8月24日 アムステルダム】
商会開拓街。商会員が夢を馳せて開拓した、愛してやまない街である。
時に莫大な資金と資材、そしてなにより時間が必要であった。ジュスティーヌはなかなか来ず、やきもきしたに違いない。
今回はNotosネーデルラントの商会開拓地について特集した。
第5回はヴィト・コルレオーネ商会。

立地・バージニア(南)
商会長:Shun-N氏(ネーデルラント)
愛称:ラ族人の街(Shun-N氏のみ!?)
ヴィトタウン☆(商会員)



都市のコンセプトについて、商会長のshun-N氏は「うちのとこは、細かい区画は決めないで各々好きなようにつくってもらいましたね。でも、一人建て始めたら、それに追従する形になったので、開発の後半(住宅R2)になってくると比較的整ったものになっていますが、初期の建物(街の奥)はそのときのまま 壊さずにのこっていますね」と答えてくれた。
なぜバージニアにしたのか。商会員のメンバーが多く、説明を簡略に、ということで道に迷わないように単純にアゾレスから西、ということにしたようだ。
街に入ると、圧倒的な重厚感。というのも、港前の一列を除いて、大通り沿いにはすべてレンガ造りの住宅街が並んでいるのだ。また、奥に進むと大通り沿いに小さな家が立ち並ぶ姿はまさしく完全な計画都市にはない温かみで街として大変落ち着いた印象を受ける。細かい区画は決めなかったと聞いていたが、街並みは港前を中心にすっきりとしていて、逆に計画された都市よりもシンプルなつくりとなっている。
開発について、後悔はないそうだ。区画が引っかかるからといって建物を壊したわけでもなく、のびのびとやっていたので、逆の言い方をすれば区画整理をしなかったため、住宅が当時のまま残るケースが多く、人口が三千人以上にならなかったそうだ。今も最大人口は造船所ランク2がぎりぎりの三千人ジャストだ。
将来について、Shun-N氏は造船所での再強化だけでなく、開拓地の地域ごとにFSパーツなどいろいろなパーツがつくれるといいなあ、と希望していた。また、商会開拓地の登録件数がもう少し欲しいとも語った。街の愛称について伺ったときには商会マークや街にも愛称がつけられるといいですねー、と答えてくれた。
最後にShun-N氏はこう語ってくれた。「ヴィトの商会街は 南側にあるのでテラ・ノヴァにいくにも ナッソーにいくにもとっても便利w 機能も充実しているので是非遊びにきてくださいな^^」



天城こねこ(ネタ)

このシリーズは2011年8月12日のコミックマーケット80に出展した天城屋出版「アマギージュ」に寄稿したAmagiyaNews編集部「商会開拓地ハンドブック」から抜粋、編集したものです。
11回にわたりAmagiyaNews社会部がお送りします。


AmagiyaNews





2011⁄08⁄24(Wed) 08:00   社会 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

FC2ブログランキング

プロフィール

天城こねこ

Author:天城こねこ
大航海時代オンラインのEosサーバ(旧:Notosサーバー)に所属するケルン生まれの商人。
ハンザ同盟崩壊後イギリスに身を寄せ、のちにネーデルラントへ亡命した兄の元ハンザ商人天城うさぎとは違い、ヴェネチアに身を寄せるも、兄と同様にネーデルラントに亡命する。冒険家を志すも、商人にも軍人にもなりきれない兄に代わり、商人となる。
(有)天城屋ニューズ社の代表取締役社長および編集長。

似顔絵のご提供はLis氏

会社案内

ごあいさつ

 情報化社会においては様々な情報はもとより、興味のある情報を流すことを目指しています。我々は噂、口コミなどの伝統的な技術を駆使したコミュニティー情報サービスにより、いるかどうか分からないお客様の期待と笑いにお応えしています。(天城こねこ)


会社概要

■社   名
 (有)天城屋ニューズ社
 (英文名:Amagiya News)
■役  員
 代表取締役社長 天城こねこ
 (編集長兼任)
 監査役 Archie
 取締役 maat
 社 主 天城うさぎ
■創   業
 2003年6月(王都日報)
 2004年1月(Midgard News)
 2007年7月(Amagiya News)
■資 本 金
 ピエロの鼻と片眼鏡
■従 業 員
 
■支   社
 ラグナロクオンライン
■関連会社
 天城屋
 天城屋出版
  代表取締られ役 林堂はるひ
  仮面推進事業部長 Erhu
  北アフリカ担当部長 maat
 NTS・テレビベネチア
  社長兼プロデューサー Erhu
 ATB:AmagiyaTravelBureau
  代表取締役社長 フォン
 天城屋パン
  社長兼店長 ルチーア
 天城屋広告社
 ファッション天城屋
 天城屋ファイナンス
■主な取引先
 新大陸航海技術研究所
 Parkheuvel
 GoodFellas
 オトナの商会
 あのて珍品堂
 クラウン造船所
 楽団コンセルトヘボウ
 ネデ陸軍

AmagiyaNews
AmagiyaSports AmagiyaNewsMobile
企業理念

企業理念

 吾等は商業情報を讀者に届ける事をその使命としてゐる。
其の全ての情報は讀者の諸君の為に有るのであつて、又其れは迅速に速報されるべきであつて、
且つ讀者の幸福に獻身し、凡そ王國經濟、世界經濟の確立に寄與す事を約束す。(王都日報綱領より)


VISION

 コミュニティ情報をお届けします。
 読者の皆様の要求に答えられるよう努力いたします。
 読者の皆様にしか分からないような情報を提供いたします。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

↑Top



Copyright © 2017 AmagiyaNews. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。