スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
ネーデルラントのいま② ネーデルランド会議


リシー氏
【12月26日 アムステルダム】
ネーデルラントでは対英協定改定や大海戦、会議のレゾンデートル、人口問題、投資問題など様々な問題をかかえている。そこでAmagiyaNewsでは「ネーデルラントのいま」と題し、ネーデルラントを盛り上げようと活躍する人にスポットをあて、少しでもネーデルラントを盛り上げて生きたい。

第二回はネーデルランド会議議長のリシー氏。
先日、アムステルダム16番館においてヘルデルにおいて英蘭会談の内容の報告会が行われた。引き続き行われた意見交換会ではリシー議長の個人的な見解や意見も聞くことができた。そのようなお忙しい中、リシー氏にお話を伺った。

-ネーデルランド会議の特徴について教えてください
蘭国は議会制民主主義です。小さなことは各主催者の方や、担当者の方に一任されますが、国の未来を左右する重要事項は必ず参加者の皆様の意思の元に議決をとり、国民の皆様のためにある議会です。
-ネーデルランド会議に参加する意義とはなんでしょうか?
単に情報交換の場であるだけでなく、議決においては皆さんの意思投票が反映されます。たとえば、外交交渉などでは議長や交渉担当者の独断で国が動くのではなくあくまで、国民の皆様の総意を念頭に、それに基いて交渉にあたります。言い換えれば、国を動かすのは国民の皆様、一人ひとりの意志投票なのです。国民の皆様が国を動かすのです。これが議会が存在する一番の意義ではないでしょうか。また、同じ場所に多数の方が集う議会はそれまで交流のなかった方同士がその方の考えを知り、交流をつくる絶好の場ではないかと思います。この面からも議会の存在意義は重要かと思います。
-なるほど。そういった意味では初心者の方にも参加してもらえるといいですね。
はい(´▽` ぜひ遠慮なさらず、敬遠されずに。初めての方にもわかりやすいように議会を運営していくのは議長の勤めだと思っています。今後の議会を楽しみにして欲しいです。
-これからの意気込みも含め、どんなネーデルランド会議にしていきたいですか?
現在の蘭議会はまだまだ発展途上にあります。難議題はもちろん片付けていかないといけないのですが、それだけでは参加者の方々の苦痛の種にしかなりません。新しいこと、考えること、知ること、新しいものを作ること、新たな蘭国の歴史を作ること、それを参加者の皆様同氏がともに歩んで、共有できるような議会にしたいですね(´▽`;
-どうもありがとうございました。

ネーデルランド会議は唯一無二のネーデルラント国民の意思決定の場所です。ネーデルラント市民の皆様はぜひ参加しましょう!

このシリーズは不定期にAmagiyaNews社会部がおおくりします。

〔写真はリシー氏〕


AmagiyaNews






2007⁄12⁄26(Wed) 22:51   社会 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

FC2ブログランキング

プロフィール

天城こねこ

Author:天城こねこ
大航海時代オンラインのEosサーバ(旧:Notosサーバー)に所属するケルン生まれの商人。
ハンザ同盟崩壊後イギリスに身を寄せ、のちにネーデルラントへ亡命した兄の元ハンザ商人天城うさぎとは違い、ヴェネチアに身を寄せるも、兄と同様にネーデルラントに亡命する。冒険家を志すも、商人にも軍人にもなりきれない兄に代わり、商人となる。
(有)天城屋ニューズ社の代表取締役社長および編集長。

似顔絵のご提供はLis氏

会社案内

ごあいさつ

 情報化社会においては様々な情報はもとより、興味のある情報を流すことを目指しています。我々は噂、口コミなどの伝統的な技術を駆使したコミュニティー情報サービスにより、いるかどうか分からないお客様の期待と笑いにお応えしています。(天城こねこ)


会社概要

■社   名
 (有)天城屋ニューズ社
 (英文名:Amagiya News)
■役  員
 代表取締役社長 天城こねこ
 (編集長兼任)
 監査役 Archie
 取締役 maat
 社 主 天城うさぎ
■創   業
 2003年6月(王都日報)
 2004年1月(Midgard News)
 2007年7月(Amagiya News)
■資 本 金
 ピエロの鼻と片眼鏡
■従 業 員
 
■支   社
 ラグナロクオンライン
■関連会社
 天城屋
 天城屋出版
  代表取締られ役 林堂はるひ
  仮面推進事業部長 Erhu
  北アフリカ担当部長 maat
 NTS・テレビベネチア
  社長兼プロデューサー Erhu
 ATB:AmagiyaTravelBureau
  代表取締役社長 フォン
 天城屋パン
  社長兼店長 ルチーア
 天城屋広告社
 ファッション天城屋
 天城屋ファイナンス
■主な取引先
 新大陸航海技術研究所
 Parkheuvel
 GoodFellas
 オトナの商会
 あのて珍品堂
 クラウン造船所
 楽団コンセルトヘボウ
 ネデ陸軍

AmagiyaNews
AmagiyaSports AmagiyaNewsMobile
企業理念

企業理念

 吾等は商業情報を讀者に届ける事をその使命としてゐる。
其の全ての情報は讀者の諸君の為に有るのであつて、又其れは迅速に速報されるべきであつて、
且つ讀者の幸福に獻身し、凡そ王國經濟、世界經濟の確立に寄與す事を約束す。(王都日報綱領より)


VISION

 コミュニティ情報をお届けします。
 読者の皆様の要求に答えられるよう努力いたします。
 読者の皆様にしか分からないような情報を提供いたします。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

↑Top



Copyright © 2017 AmagiyaNews. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。